fc2ブログ


「 夏空と戯れる鈴の音色 」

14:06

20220828_2050.jpg

20220828_2067.jpg

20220828_2061.jpg

晩夏と呼ぶにはまだ蒸し暑い日々が続いておりますが、それでも時折吹く風に涼を感じ、
同時に一斉に鳴り響く風鈴の音色が耳に心地よく感じられました。

普段の喧騒を一時でも忘れられる。そんな午後のひと時でした。
スポンサーサイト




「 梅雨の終わり共に 」

16:44

20220703_1958.jpg

梅雨明けとともにやってきた猛暑真っ只中にせめて視覚だけでも涼と癒しを求め、
アジサイを撮影してきました。

最後にアジサイを撮影してから数年が経過していたため、うまく撮影できるか心配もありましたが、
どうにか無事撮影することができました。

早く・・・涼しくなってほしい今日この頃です。

「 春のはじまり 」

22:52

20220418_1863.jpg

20220418_1887.jpg

20220418_1927.jpg

桜の開花宣言とほぼ同時ぐらいに撮影に出かけたものの、目的の桜は蕾が多く撮りたいと思えるような桜は
見つかりませんでした。

諦めかけた時に早咲きの山桜が一本だけ満開に近い形で咲いているのを発見。
木の下に潜り込んで夢中でシャッターを切りました。

朗らかで暖かい風が吹くとても良い春の午後でした。


「 夏の終わり 」

11:24

20210920_1634.jpg

撮影会に出かけるのは何年ぶりだろう・・・。悪天候、休日出勤、コロナとそれこそ生活様式が一変した影響に
より、かなりの間カメラを手に出かけることもできずにいましたが、ようやく撮影会に出かけることができました。

自然にかこまれて、一心不乱にシャッターを切っていると自然と笑みが浮かびます。

桜もアジサイも全く撮ることもできなかったので、紅葉はできれば撮りに出かけたいなと思います。

「 飛泉 」

18:46

20191104_0973.jpg

20191104__0983.jpg

静まり返る世界の中で、耳に響くは落ちる水音のみ・・・。
岩に叩きつけられた水が轟音と共に飛沫となって川に流れ落ちる様は圧巻でした。

個人的に滝を撮る経験が少ないため、当日も激しく悩みながら撮影をしておりました。