FC2ブログ


「 過ぎ去る春の記憶 」

20:41

20190423_0728.jpg

20190423_0739.jpg

20190423_0760.jpg

桜が咲いたにも拘わらず、天候不順や野暮用により撮影のために出歩くこともままならず、
仕事場の窓から満開の桜を文字通り指をくわえて見続けるだけの日々でした。

しかし、先週の土曜に天候に恵まれた事もあり、近場で桜は撮れないかと徘徊すること数時間、
ようやくお目当ての桜と出会う事ができたので親の仇でもとるかのようにシャッターをきってまいりました。

誰もが納得する名所として有名な桜も美しいですが、道を行く人々の誰の目にも留まりながらも
対して脚光を浴びることもなく、それでも咲き誇る道端の桜も別な意味での美しさ強さがあるように思えます。

今年もどうにか桜を撮ることができて良かった・・・心からそう思います。
これを機会に、撮影に出かけられる回数が多くなる事を願いつつ、ブログを更新しました。



スポンサーサイト

「 小春日和 」

17:28

20181125_0609.jpg

仕事が休みの日に限って台風が来たり、大雨が降ったりが続き、天気が晴れたかと思えば、
別件の用事で立て込んで身動きが取れず、結局、長い間撮影に行くことすらできませんでした。

つい先日、毎日のように空を見上げて念仏のように文句を言っていたおかげか天気も良好だった
ので念願の撮影に行ってまいりました。

久々すぎてカメラの設定を忘れたなどというハプニングもありましたが、どうにか晩秋の晴れ間を
堪能することできました。

気分転換にもなるので、やっぱり撮影は良いですね。


「 春の詩 」

17:21

20180408_0194.jpg

まだ肌寒さが残る早朝の桜を見上げて、春のたよりを撮る幸せ。

もしかしたら今年は桜を撮れないかもと思っていたが、どうにか撮ることができました。

今年も綺麗な桜を咲かしてくれて、ありがとう。



「 極寒と静寂 」

11:22

20180204_7753.jpg

20180204_7767.jpg

多忙のあまり紅葉も撮れず・・・。冬になっても中々、休日と天候に恵まれずひたすら写真が撮りたい衝動と戦い
続けておりましたが、昨日、ほんとうに久々に冬の風景を撮影することができました。

寒いもののピンと張りつめた独特の空気と目に映る青と白の世界。

本当に、本当に自然の中に居るって良いものですね。

今年は多くのシャッターチャンスに恵まれますように・・・。


「 花々の宴 」

17:21

20171015_7627.jpg

20171015_7640.jpg

久々の撮影会にもかかわらず、空は薄曇り。

気持ちが少々沈みがちでしたが、目の前に広がる花々の綺麗なコントラストに
いつしか沈んだ気持ちも忘れて構図を考えながらあっちこっち歩き回って撮影しておりました。