FC2ブログ


「 過ぎ去る春の記憶 」

20:41

20190423_0728.jpg

20190423_0739.jpg

20190423_0760.jpg

桜が咲いたにも拘わらず、天候不順や野暮用により撮影のために出歩くこともままならず、
仕事場の窓から満開の桜を文字通り指をくわえて見続けるだけの日々でした。

しかし、先週の土曜に天候に恵まれた事もあり、近場で桜は撮れないかと徘徊すること数時間、
ようやくお目当ての桜と出会う事ができたので親の仇でもとるかのようにシャッターをきってまいりました。

誰もが納得する名所として有名な桜も美しいですが、道を行く人々の誰の目にも留まりながらも
対して脚光を浴びることもなく、それでも咲き誇る道端の桜も別な意味での美しさ強さがあるように思えます。

今年もどうにか桜を撮ることができて良かった・・・心からそう思います。
これを機会に、撮影に出かけられる回数が多くなる事を願いつつ、ブログを更新しました。



スポンサーサイト